インプラント治療のご案内
インプラント治療とは
インプラント治療の順序
インプラント治療を行うと
インプラントQ&A
インプラントでこう変わりました
その日に入るインプラント


インプラント治療とは
失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。固定制であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。
歯を失ってお悩みの方へ
人は永久歯を失うと残念ながら二度と生え変わってきません。そのため今までは「入れ歯」などを用いるしかその部分を補う方法はありませんでした。しかし「入れ歯」だと固いものがうまく噛めない、発音がおかしい、また長く使っている間に合わなくなってガタついてきたりする場合があります。このように歯を失ってお悩みの方に新しい治療法「インプラント治療」をご紹介します。
インプラントイメージ

アストラテックインプラント
アストラテックインプラントは世界的な製薬、医療機器メーカーであるアストラゼネガル社のグループ企業、アストラテック社によって開発された生体親和性に優れ、長期間安定して使用できる素材である純チタンを用いた歯科用インプラントです。1985年から開発に取り込み、現在その研究開発と長期安定性は世界中で高い評価を得ています。
アストラテック社